探偵 熊本 | 熊本県熊本市の熊本調査サービスセンターは浮気調査,不倫調査,ストーカー調査,等調査致します。

サイトマップ

8月中旬
2011年8月17日

お盆休みはいかがお過ごしだったでしょうか?

当社は今月もお問い合わせ・ご相談を多数いただき、

お盆中も調査スタッフは、調査優先でローテーションを組み、

証拠を取るために調査を行っていました。



そろそろ仕事が始まり、日常に戻られている方が多いのではないでしょうか?



休日は子供を連れて出かけ、家族の時間を過ごしたことから、

すこし気がホッとしたのに、また日常へ戻ると「不安」が襲ってくる・・・


そんなご相談はよくお受けします。

子どもが楽しそうに父親(母親)と接する姿を見て

「自分が我慢さえすれば、家族がうまくいく。」


そのお気持ちは大事なことです。


しかし気持ちも体もついていけない。。夫(妻)に話し合いを求めても応じてくれない。。

など精神的負担が大きいのであれば、

思い切って真実を知ることも大切なことです。



当社で調査を終えたお客様の中では、

調査結果が白!心配することは何もない方は多数いらっしゃいます。

とても笑顔で「頼んでよかった。」と言っていただけます。



また、予想通り「浮気をしていた」「嘘をつかれていた」方もいらっしゃいます。

その際に必要なことは「今後どうするか?」を決めることです。

パートナーの真実を目の当たりにして、

本当に我慢するのか、次へ進むのか

この時のお気持ちはすでに

「●●だったらどうしよう。」と悩むのではなく、

どうするべきか決断しよう!と前向きに考えています。


ご相談だけでもお受けしています。

ぜひお電話ください。

妻の浮気の心理
2011年7月14日

妻の浮気問題は精神的からくる場合があります。

 

男性の浮気より 女性の浮気の方が「深い」場合があるのです。

 

女性には「その場限りの浮気」→→より「感情が入った浮気」が多くなります。

 

家事がおろそかになる
夫にまったく関心を持たなくなる
急に夫に冷たくなる
夫婦間家を拒む
身だしなみに気を使う


夫から向き合ってもらえてない。喧嘩ばかり。事務的な会話しかしない。

そんな中いわゆる「遊び上手」の男性から まめに連絡があると 女性が浮気にハマるケースがあります。

出会い系サイトにはまる主婦が多いのも同じ。

どこかで「女性として見られたい」気持ちがあるのかもしれません。

さらに女性は気持ちの変化が早く、男性ができるときっぱり夫を否定する傾向にあります。

男性のように「浮気した罪悪感で妻に急に優しくなる」ことはありません。

これが理由で女性の浮気を肯定しているわけではありませんよ。

さらに女性は「これまで私のことを気にかけてくれなかったあなたにも原因がある。」と心の中で思っています。

 

そして女性の浮気の場合「最終的に離婚してもいい」という覚悟で浮気をするケースが多く、

ご主人がどんなに改善しようとしても・・・・・修復不可能だったりします。

子どもさんを既に浮気相手に合わせている場合もありますので注意してください。

アドバイスとしては、いち早く浮気を見つけること。

気持ちが深くなる前に、奥様を元の位置に戻すことが肝要です。

「ご相談」をお悩みの方へ
2011年6月20日

当社にご相談に来社されたお客様のほとんどが


「もっと早く来れば良かった。」

「自分が思っていた探偵会社のイメージと違いました。」

と言って下さいます。

当社は「熊本県庁正門前」にjオフィスを構え、女性スタッフも在籍しています。

今まではどちらかというと「グレー」なイメージがおおかった「探偵調査業」ですが、

もしもそのイメージでご相談を躊躇されていたら

是非勇気をもって当社にご相談ください。

当社では「調査のあっせん」は一切行っていません。

まずは

調査をすればどうなるか

しっかり勉強して下さい。

お客様のご要望や今後のイメージにより近づけるように

(例えば 有利に離婚したい 親権をとりたい 離婚はしたくないので浮気の有無の確認だけ など)

複数の調査パターンをご提案します。

そして

この調査を頼んだら調査料金はいくらかかるのか?

調査が終了したらどんな証拠(資料・写真など)をもらえるのか?

確認してください。

 

その後、調査をするか しないか 答えを出すのは お客様ご自身です。

 

本当に調査が必要なのかよく考えられて下さい。

しかし、どんな調査があるのか 料金はいくらなのか どんな証拠が取れて、調査が終わったらどうなるのか これをしっかり理解された上でご検討ください。

当社を利用し問題解決をされる方は沢山おられます。

しかしなかなか第一歩が踏み出せないものです。

ですので、当社ではまず「調査の勉強」に来ていただいています。

ご信頼できるご家族やご友人など一緒に連れてこられて下さい。

私たちが一緒に考えます。是非ご連絡ください。

 

 

最近よくある調査
2011年4月1日

代表の古閑です
一般の主婦の方に多く見受けられるのが、携帯サイトのいわゆる「出会い系」で、
男性と親しくなってしまい
相手と頻繁にメールのやり取りをはじめ、
携帯を終始離さない、お風呂、トイレ、ベッドまでといった具合に肌身離
さず携帯を持ち歩く

このような状況でしたら、レッドカード!!かもしれません。


先般の調査では、出会い系サイドにて熊本市の主婦が、
県外の男性と親しくなってしまい 2週間に1回と定期的に接触し、
情交関係に至っているといった状況でした さすがに接触する頻度がすくなければ、
調査自体も長期におよんでしまいます 非常に根気の強いられる調査ではございましたが、
一ヶ月期間を費やし、3回程度の接触を確認、
ホテルの出入り等をおさえたわけであります。

もちろん依頼者はご主人で、調査報告後はやはり 「離婚」 という結果になりましたが、

1、自宅マンションの所有権
2、親権(こども2名)
3、妻からの養育費
4、相手方男性より和解金として350万円の支払い(弁護士を斡旋し、公正証書の取り交わし) 等の内容を取りまとめられました 。

これも、しっかりとした証拠(裁判資料)が調査にて作成できたからであります。

この男性の方も、当初は妻の変化に非常に悩んでおられましたが、
事実がわからないまま時間fだけが経過して いるといった状況でした 。

そこで、思い切って当社に相談され、調査を実施、事実を把握され、離婚を決意し、
問題解決に至られたました。

もし、同じ状況でお悩みの方がいらっしゃいましたら、
ほんの少し勇気を出されお電話下さい。

私、代表の古閑が 調査方法や 不安な料金のこと 
問題解決の為のアドバイスを詳しくご説明差し上げます。

熊本調査サービスセンターのブログ開設しました!
2011年3月23日
ブログを開設しました。 これから、これまでの当社の調査事例や、調査探偵スタッフの日常などさまざまな記事をアップしていきます。 これからよろしくお願いいたします。
 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
gototop