探偵 熊本 | 熊本県熊本市の熊本調査サービスセンターは浮気調査,不倫調査,ストーカー調査,等調査致します。

サイトマップ

志茂田景樹の息子
2012年9月20日

今日ニュースで見た直木賞作家「志茂田景樹」の息子「下田大気」(36)さん。

俳優デビューしたものの芽が出ず、転職を繰り返し、現在タクシードライバーとのこと。

ただ、普通のタクシードライバーではない・・・なんと年収800万のタクシードライバー!

ということで、今、注目を浴びている方です。

いくつか記事を読んで感心した点がありました。

 

・入社一ヶ月で300人中トップの営業成績を達成


・帰宅してから仕事ぶりをノートにメモし、明日の対策をねる



一口に「タクシードライバー」と言えども、努力する人には違う世界があると感じました。

一時は家業を継いだが失敗し、2000万以上の借金を抱え自己破産した経験もあるそう。


今は芸能活動や執筆も行なっているらしい。


気になる父の志茂田景樹氏はツイッターでの人生相談が人気とのこと。

息子の大気さんは父親を大変尊敬しているのだそう。

そんな息子に育てた志茂田氏の描いた、子ども向けの本に関心が湧きました。


調査も同じく、毎日一つ一つ大事に実施していく!

努力することは何の仕事にも必要な共通点ですね。

季節の変わり目
2012年9月19日

今朝はぐんと寒くなりました!

体調管理には十分注意する・・・(と言われても、何をどうしてよいものやら・・・)

季節の変わり目にやるとよいこととして

 

・日光浴をする

・ストレッチをする

・甘いものを食べ過ぎない

 

だそうです。


特に調査員は普段から不規則な生活をしています。
調査対象者の動きに合わせて、行動しますので朝夕逆転することも。
日々、証拠収集のために、頑張っています!


風邪をひかないように、気を引き締めて!夜の調査に行ってきます!

「離婚」と「調査」
2012年9月18日

当社では、離婚を視野に入れた「不貞立証(浮気・不倫調査)」をお考えの方からのご相談をよく受けます。

 

 

 

「夫が浮気しているようなので、許せない」

 

「妻が男がいるのは分かっている、離婚して親権を取りたい」

 

 

 

ご相談内容は様々ですが、何百件ものお客様のお話を聞いていますと、

「離婚」だけが全てではないと再認識しました。


最初は「離婚」したいので、証拠をとってください!と言われるものの、


いざその「証拠」を見ても、「離婚するのは嫌だ」という気持ちに改めて気づく方も多数います。

 


「離婚するぐらい嫌」「離婚するくらい傷ついている」ことは確かですが、


いざ「離婚」となると、子供のこと、家のこと、老後のことを考えると踏み出せない。


それと、傷ついているが相手への愛情も消えないまま残っている
と気づくこと。

 

 

よく以下のような話をします。


「離婚」の為に調査をするのではなく、調査とは「離婚」の準備をしておくこと。

 

 

 

相手から「離婚」しようと言われるかもしれない。


こちらから「不倫しているでしょ?」と離婚をきりだしても、しらを切り通され、何ももらえないまま離婚しなければならない。


養育費の話もきちんとできないまま、夫(妻)の意見に押し流されてしまいそうだ。

 

 

こちらが優位な立場でいつでも離婚を切り出せるように準備をしておくことです。

 


浮気・不倫で慰謝料請求するには「証拠」が必要になります。


「証拠収集」に関しては、私たちプロにお任せ下さい。
「離婚」を決断するのは、お客様ご自身です。
「離婚」を決める前に、「離婚」の準備を進めることが賢い方法ではないでしょうか?

 

 

すっかり秋!
2012年9月12日

こんにちは!熊本調査サービスセンターです。

気づけばもう秋!ですが、なかなか涼しくなりませんね。

調査員もこの暑い中、県内車を走らせています。

昔、熊本は「藤崎宮の秋の大祭が終わると急に寒くなる」なんて言っていたのですが、

この暑さはしばらく続きそうです。


しばらく案件が立て込んでいましたが、またブログもまめに更新予定です。

今日は、「探偵を頼んでみようかな??でも・・・」と迷われている方へ、アドバイスがあります。

当社は1日何人ものお客様の「ご相談」にのっています。

「探偵を頼む」と言っても、実際どういうことかピンときていない方がほどんどです。

「証拠の写真を撮ってください!」・・・実際「証拠写真」ってどんなのが撮れるの?

「テレビで浮気用さに100万円使ったと言ってたわ」・・・本当にそんなにかかるの?

など、初めて「調査をしてみようかな?」と考え、ご相談に来られます。

お約束として、当社は「調査の斡旋(あっせん)」は行っていません。

調査を頼むと「どんな写真が撮れる」「いくらかかる」「どういったやり方で実施する」
「証拠が取れたら今後どうなる」この4点を中心にご説明します。

調査とは今後の時間を見ることであって、目に見える商品はありません。

だからこそ、しっかりとしたご説明を行っています。

最後に決めるのはご相談者様です。

説明だけを聞きに来られる方も沢山いらっしゃいます。

ご不安が消えない、いつまでたっても問題が解決しない方、一度お問い合わせください。

調査を依頼するのに勇気がいりました!
2012年7月17日

最近は日が長いので、一日一日が長く感じます。
ゆっくり仕事ができて良いことですね!汗

今日は熊本の事務所にいます。

連休明けの朝からご相談のお電話が数本かかってきています。

よく初めてのお問い合わせの方に「相談するとお金がかかるのですか?」と聞かれますが、

そんなことは一切ありませんので、ご安心ください。

当社は熊本県庁の正門前にオフィスを構え営業しています。

調査のご相談やご依頼でご来社いただくために、応接室を用意していますので、

誰にも気を遣うことなく話すことができます。

ただ、遠方の方やご希望の場所があれば、こちらから伺うことも可能です。


当社としては、 お時間があれば、是非会社オフィスを見ていただきたい と考えています。

「調査会社に依頼をするのに勇気がいりました!」

と話す方もいますが、相談・依頼の際はまず調査会社の所在を確認しておくことが大事だと思います。

当社では調査中のトラブル、また調査をすることへのストレスをなくすためにも、会社を見ていただき、

ご自身が調査を依頼する会社がどのような会社なのか知ることが必要だと考えています。


よく「住所がマンションの一室」「会うときはいつもファミリーレストラン」などといった調査会社がありますが、

大抵、連絡先はフリーダイヤルか携帯電話のみ。

電話が繋がらなくなったらどうしますか?

そういう会社へご依頼経験のあるか方が、「途中で連絡が取れなくなった。」などと残念なお話をされます。


当社ではお客様とのトラブルはこれまで一切ありません。

お客様のために親身になって調査します!と自信を持ってお答えできます。

今お持ちのお悩みが、調査をすることで、解決できる問題かもしれません。

まずはご相談からお気軽にお電話下さい。



 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 Next>>
gototop