探偵 熊本 | 熊本県熊本市の熊本調査サービスセンターは浮気調査,不倫調査,ストーカー調査,等調査致します。

サイトマップ

浮気相手の素性を知る
2011年6月30日

夫の不倫相手はどういう女性なのか??

よくご相談時に出る言葉です。

夫が不倫しているのは分かっているけど、どういう女性なのか見てみたい。

とご希望されるケースがあります。

夫が浮気しているのは分かった上で、
今後何が起きるか分からない
(例えば、いきなり離婚を突きつけられる、夫が家出をする)
ため、相手の素性を知っておくことは肝要だと思われます。

相手の

・住所 (法的手段を取る際には現住所が必要)
・名前 (正確な名前)
・電話/携帯電話番号 (連絡先)
・勤務先 (最悪の場合、給与差押さえ等のため)
・実家住所(本人に逃げられた場合に先回りで調べておく)

等を把握されておくとよいと思われます。

今回ご相談のH様は、何度もご主人の浮気に悩まされ続けていましたが、現在60才。
夫婦お互いに還暦を迎え、今はご主人の浮気自体ははさほど気にならないとおっしゃいます。

しかし、夫が誰と付き合っているのか知っておきたい。とのことでした。

奥様のH様は、今後「もしかしたら、全てが嫌になって離婚するかもしれない。」
とも考えておられました。

今後は「私が決定権を持つ。」との強い意向をお持ちであり、浮気相手女性について精査を行いました。


(調査結果)
ご主人と女性の接触状況を2週間に渡り調査し、また女性の素性についても調査しました。
全ての資料を揃え、今後に備えるとのことで一旦終了。
お子さんにもご相談され、現在離婚をするか検討中です。

しかしどちらに転んでも大丈夫な資料は揃っているため、依頼者はとても気が楽になったとおっしゃいました。

携帯電話を持ち歩く夫
2011年6月24日

ご主人が肌身離さず携帯電話を持っている。

よくご相談の中で伺う内容になります。

 

携帯電話のメールをチェックしたら女性とメールを交わしていた。


携帯電話の履歴がいつも消えている。


携帯電話をお風呂に持っていく。


携帯電話の音がいつも鳴らない。


このような状況であれば、、、残念ながら浮気をしている可能性が非常に高いです。


今回も同じようなお悩みで調査をご依頼いただきました。

会社員のご主人を持つT様。T様は現在看護師をしており、日勤・夜勤のシフト勤務。
現在はご主人の実家で、両親と同居中です。

T様のお子様は7歳と10歳。
T様の勤務中はご主人のご両親が子どもの面倒を見ています。

ご主人は常に携帯電話を触っており、自宅ではお風呂もトイレも携帯を持ち歩きます。
しかし、外出先よりこちらから電話をしても出ないことが多いとのこと。

数年前から不審に思っていたが、ご主人の態度がどんどん悪くなる一方。
同居でご主人のご両親との問題も耐えないといいます。
このまま放っておいて「同居」と「共働き」をする事が苦痛になったと相談を受けました。

事実どちらかハッキリさせたいとの事で調査をご依頼いただきました。

調査対象者:夫 42才  依頼者:妻 40才  子ども:2名

1日目

本日、依頼者である妻が夜勤のため、本人が帰宅後自宅付近にて調査を開始する。
16時依頼者が勤務先病院へ出勤する。
19時40分 調査対象者である夫(以下、本人)が自宅へ帰宅する。
本人が外出する様子はない。

2日目~5日目
数日間、本人の様子をみるも、本人が帰宅後外出することは無かった。

6日目
本日本人は休日のため、午前中より調査を開始する。
依頼者は本日も仕事のため、本人は子どもを連れて公園へ向かう。
本人は公園で子どもと共に過ごしている。
しかし時折携帯電話をチェック、また会話を行っている姿もうかがえる。
13時ごろ一旦自宅へ帰宅、子どもを実家に残すと本人のみ使用車両で外出する。

自宅をでた本人が●●町方面へ進行し、ショッピングモール駐車場に到着する。
本人の使用車両横に停車していた、女性の運転する軽車両に本人が乗車する。
本人と女性が同ショッピングモールを発進、本人と女性がドライブを続け某港駐車場に到着する。
本人と女性は車内で会話を行っている様子である。
数分後、助手席のシートが倒れ本人の姿は伺えない。
約2時間同駐車場に停車したままの軽車両が、発進し、待ち合わせを行ったショッピングモールへ進行し、本人が下車、使用車両にて帰宅した。
本日接触した女性の住所が判明した。

7日目
本人の勤務先を確認したところ、昨日本人と接触した女性が、同じ勤務先の女性であることが判明した。
同日本人はまっすぐ帰宅した。

8日目
本人の退勤時に合わせ調査を開始する。18時30分勤務先を出た本人車両が●●町のスーパーマーケット駐車場に停車している。
本人車両の隣には、先日接触したの女性の使用車両が駐車されており、本人車両に女性が乗車している様子が伺える。
約30分本人と女性は車内にて過ごし、別れ際に接吻する姿を確認した。
本人はその後帰宅した。

その2週間後、本人と女性がホテルへ入室した事実証拠を取得した。

(調査結果)

本人は同じ勤務先の女性と情交関係にある事実が判明した。
本人と女性が頻繁にホテル等へ出入りすることが無く、調査は困難を極めたが、粘り強く調査を実施したところ、裁判資料を作成することが出来た。

依頼者はこの事実をもとに本人と離婚協議を行った。
本人は離婚を拒否、親権も譲らない意向であった。
さらに同居中の本人の両親が、依頼者の至らない部分を責め立て、依頼者の両親に「こちらから離婚したかったくらいだ!嫁が悪いから浮気した」などと言い放ち、協議はまとまらなかった。

当社は依頼者に弁護士を紹介、調停を申し立て「不貞問題」を理由に離婚の話を進めた。
調停期間中も、夫や夫の家族より中傷されたこともあった。
しかし最終的に裁判になっても優位な証拠があることから、調停で話をまとめる形でおさまった。

慰謝料:400万円 養育費:月60,000円 親権:2人

依頼者としては情交相手女性に対しても許すことが出来ず、直接女性と話し合いを行った。

慰謝料150万円


「ご相談」をお悩みの方へ
2011年6月20日

当社にご相談に来社されたお客様のほとんどが


「もっと早く来れば良かった。」

「自分が思っていた探偵会社のイメージと違いました。」

と言って下さいます。

当社は「熊本県庁正門前」にjオフィスを構え、女性スタッフも在籍しています。

今まではどちらかというと「グレー」なイメージがおおかった「探偵調査業」ですが、

もしもそのイメージでご相談を躊躇されていたら

是非勇気をもって当社にご相談ください。

当社では「調査のあっせん」は一切行っていません。

まずは

調査をすればどうなるか

しっかり勉強して下さい。

お客様のご要望や今後のイメージにより近づけるように

(例えば 有利に離婚したい 親権をとりたい 離婚はしたくないので浮気の有無の確認だけ など)

複数の調査パターンをご提案します。

そして

この調査を頼んだら調査料金はいくらかかるのか?

調査が終了したらどんな証拠(資料・写真など)をもらえるのか?

確認してください。

 

その後、調査をするか しないか 答えを出すのは お客様ご自身です。

 

本当に調査が必要なのかよく考えられて下さい。

しかし、どんな調査があるのか 料金はいくらなのか どんな証拠が取れて、調査が終わったらどうなるのか これをしっかり理解された上でご検討ください。

当社を利用し問題解決をされる方は沢山おられます。

しかしなかなか第一歩が踏み出せないものです。

ですので、当社ではまず「調査の勉強」に来ていただいています。

ご信頼できるご家族やご友人など一緒に連れてこられて下さい。

私たちが一緒に考えます。是非ご連絡ください。

 

 

40歳代女性
2011年6月8日

拡大

[Q1]
数多くの探偵事務所がある中当社を選んだ理由は?

[A1]
広告をみて

[Q2]
当社の仕事ぶり、対応はどうでしたか?

[A2]
きめ細かい対応をしていただき大変満足しています。

[Q3]
調査前と調査後のお気持ちにどのような変化がありましたか?

[A3]
離婚の気持ちに踏み出すことができました。

[Q4]
同じような悩みをかかえている人たちに、一言おねがいします!

[A4]
事実を知る事は大切だと思います。

(お客様へ) 一緒に調査を組み立てていきましたので、頻繁に連絡を取り合い一体となって調査を遂行したことで、今回良い結果が取れたのだと思います。 時には全く関係のない世間話で盛り上がりまして、お客様の優しさに触れることができ、こちらのやる気も上がりました! これからの人生もいい方向へ進むように、これからも応援しております!
40歳代女性
2011年6月8日

拡大

[Q1]
数多くの探偵事務所がある中当社を選んだ理由は?

[A1]
ネットで色々調べて、費用のやすさと、何より実績の多さ、電話での対応の良さで決めました。

[Q2]
当社の仕事ぶり、対応はどうでしたか?

[A2]
アットホームな感じで、何でも話しやすく、普通ならお金のかかるような事をすすめてくるところが多いと聞きましたが、できるだけ費用のかからないように、尚かつ、知りたい事をしっかり調べてもらって良かった。自分の立場になって考えてくれた所。

[Q3]
調査前と調査後のお気持ちにどのような変化がありましたか?

[A3]
依頼する前は、不安も多く大丈夫かな?と思っていたが、今回調査していただいて自分の為にも、本当に良かったと思っています。前向きに物事を考えられる様になりました。

[Q4]
同じような悩みをかかえている人たちに、一言おねがいします!

[A4]
ひとりで悩まず、まずは相談だけでも、だれかに言える勇気を持ってほしいです。相談するまでには色々な壁があるけど、乗り越えたらなんにも迷うことはないよ。



熊本市 A様

この度はご依頼有難うございました。
ご相談に来られた時、すごく緊張していらして、私もできるだけリラックスしてお話ししていただけるように努めましたが、
ご依頼を決心されてからは、心を開いていただき一緒に調査を頑張ることができましたね。
A様から「今から会社に来ていいですか~?」と気軽に何度もご来社いただき、
いつも全く違う話で盛り上がってしまいましたが、少しずつ元気を取り戻されていく姿にほっとしました。
調査が進むにつれ、証拠結果も揃い、いよいよ次の段階!離婚調停へ進むこととなり、
一緒に法律家の先生を訪ね、後に作戦会議をしたことや
調停の開始時間前に「Aさん!頑張って!私たちがついてるよ!」と電話を入れると
「心強いです~!」と話していたことなど思い出します。

そして何より最初のご相談で会社に来られた時のA様とは全く違う、パッと明るい今のA様の笑顔が一番思い浮かびます。
現在は調停を終え、離婚が成立しましたが、これからがA様の人生!今後も応援しています!

 1 2 Next>>
gototop