探偵 熊本 | 熊本県熊本市の熊本調査サービスセンターは浮気調査,不倫調査,ストーカー調査,等調査致します。

サイトマップ

別居中の夫の浮気
2012年1月12日

「別居中の夫の女性がいると思うので調べてください。」

そうご相談の主婦T様50代。

T様は大学生になる二人のお子さんを持つ専業主婦。

夫とは数年前から家庭内別居状態が続いているが、

子供も大学生であることから、卒業するまでは離婚は避けたい。

しかし夫は浮気をしているようなので、今のうちに証拠が取りたい、とのご要望で

早速調査を開始。



自営業である夫(以下、本人)は仕事を終え、会社を出ると、まっすぐ別居先であるマンションへ帰宅する。

本人が外出する様子はなく、自宅マンションに入ったままである。

翌日も、本人の退勤時に合せ調査を開始。

本人は会社を出るとまっすぐ帰宅する。

数日間続けて調査するも本人はまっすぐ帰宅している。

そこで疑問になったのは「本人は食事はどうているのか」

本人は買い物をするわけでもなく、食事にもでない。

そこでマンション付近で調査を行ったところ、

本人の居住するマンションの室内に出入りする女性の姿を確認することができた。

女性は30代前半の女性で、日中は買い物以外ほとんど外出することがない。

昼過ぎ本人宅のマンションを出た女性は、付近のスーパーマーケットにて

食材を購入し、再びマンションへ帰宅した。

女性は車両を使用しており、この女性においても調査を開始。

女性車両にほとんど動きはないが、某日、女性の使用車両が八代市〇〇に移動している。

女性は民家〇〇宅を訪れているもので、女性の実家の可能性が高い。

この女性について精査したところ、八代市居住の「〇田〇子」である事実が判明した。

女性は実家を出て、本人のマンションにて同居生活を行なっている状況であった。

某週末、本人の使用車両が熊本市の「ヤ〇ダ電機」にあり、すぐに張り込みを開始。

本人は店内で女性と買い物を行なっている。

大型の電化製品を見ており、新居の道具を買い揃えている様子である。

電器店をでた本人と女性が、飲食店「〇〇うどん」で食事を行なっている。

その後、本人が女性と共にマンションへ帰宅する姿を確認した。


この事実を依頼者へ報告。

分かっていたことだが、やはりショックだという依頼者。

今後どのように対処すべきか、当社より弁護士を紹介しアドバイスをもらった。

依頼者としては「子どもの為にも離婚を避けたい。」意思は変わらないが

この状況を踏まえて、一度夫と話し合いをすることに。

当社の証拠をもとに話し合いを行うと、夫は不倫の事実を認めざるを得ない。

夫は慰謝料の500万円と別に子供の養育費(大学の授業料を含め)は全額払い、

今依頼者の居住するマンションも引き渡すことを条件に離婚を申し出てきた。

財産分与も折半で話が付いた。

好条件のうちに離婚を成立させたいと気持ちを切り替え、

すぐに離婚が成立した。


しかし依頼者としては、この女性に対しても責任を問いたいとのことで、

女性に対し内容証明にて慰謝料を請求。

現在手続き中である。






gototop