探偵 熊本 | 熊本県熊本市の熊本調査サービスセンターは浮気調査,不倫調査,ストーカー調査,等調査致します。

サイトマップ

20歳代女性のお客様
2013年3月14日

拡大

 

[Q1]
数多くの探偵事務所がある中当社を選んだ理由は?

 

[A1]
広告に会社概要、料金など詳しく掲載されており無料相談などのサービスも充実していたため。

 

[Q2]
当社の仕事ぶり、対応はどうでしたか?

 

[A2]
対応も親切、丁寧で調査間の心理状態のフォローもして頂き、とても信頼できた。

 

[Q3]
調査前と調査後のお気持ちにどのような変化がありましたか?

 

[A3]

相手と行動がわかった事で悩んでいた事がすっきりとした。

 

[Q4]
同じような悩みをかかえている人たちに、一言おねがいします!

 

[A4] 
良くも悪くも自分の中での何かのきっかけになると思います。

 

 

お客様へ

ご依頼ありがとうございます。

ここ1年のうちに2回ご依頼をいただき、信頼してご利用いただけたことを嬉しく思います。

お客様の場合は、「安心材料を増やすため」2度に渡る調査を実施しましたが、

結果、心配するような状況はありませんでしたので、当社としても、スタッフ一同心から「良かった。」と思える調査となりました。

調査終了後、「また何かあれば電話します!何もない方がいいですけどねー(笑)」と笑ってお電話を切られ、

自信を持って明るく新たなスタートを切られたお客様を、これからも陰ながら応援しております。

また何もなくとも電話くださいね!


 

夫が実家へ帰った
2013年3月14日

相談者:奈 緒 様(仮名)女性  29才(会社員)

対象者: 武 (仮名) 男性  27才(家業手伝い)

 

夫の武(たけし)が実家へ戻り、現在別居中の奈緒(仮名)さん。

現在、奈緒さんのお腹には武との赤ちゃんを授かり、妊娠6か月。

そんな中、武は家業が忙しく、実家で寝泊まりすると言いだし、二人の住むマンションを出て一か月。

実家とマンションは車で1時間もかからない距離だが、休みの日もなかなか会いに来ない。

ところが、友人のより電話があり、女性と一緒にいる武の姿を見た、と連絡があった。

奈緒さんはすぐに夫に確認したが、夫は一切認めないと言います。

奈緒さんは事実を確認したく、母親とともに相談に訪れた。

 

 

武は日中、家業を真面目に手伝う姿を確認し、夜間、実家から出かけることもなかった。

しかし、調査を始めて一週間が過ぎたころ、女性が夫の実家の敷地内にある武の部屋に(離れ)女性が通っている事実が判明した。

女性は付近に住む女性であり、奈緒さんも面識のある女性であった。

 

 

(調査結果)

夫の帰省理由が、女性問題と分かった奈緒さん。当社を通じ弁護士に相談し、女性に対し損害賠償請求の内容証明を送った。

 

ご来社のお客様へ
2013年3月8日

ご来社のお客様へ

 

熊本調査サービスセンターは、熊本県庁の正門前にて営業しております。(1Fの赤いポストが目印です151_flair.gif

 

ビルの3Fにオフィスをかまえ、応接室にてご相談をお受けしています。

 

 

 

ご相談時には、できるだけ誰にも顔を合わせたくないもの。


ご相談に来られるお客様のプライバシーを守るため、


お時間が重ならないよう、事前にご来社日時のご予約を頂いています

 

 

 

また、当社事務所までお越しいただけないお客様には、


 

ご指定の場所(ご自宅や喫茶店など)までこちらから出向いて、ご相談をお受けしています。


 

ご相談以外でも、途中経過報告、最終報告、弁護士事務所へのご同行等で、事務所を空けているこもあります。


 

「今日は時間がるので、相談に行ってみよう!059_upwardright.gifと思い立った時には、


 

 

まずは一度お電話にてお問い合わせ下さい。

 


お客様のために、お時間をお作りいたします。


PM2.5
2013年3月6日

おはようございます。

 

 

今日は最高気温18度と3月下旬の暖かさになるようです。

 

 

灯油を買うのもあと数回かな・・とうかれています。

 

 

ところで、昨日、荒尾市で大気に含まれる微小粒子のPM2.5の量が、国の暫定指針値を大きく超えたと報道があり、

 

外出を控えるよう注意喚起するなど、問題が深刻化しています。

 

 

昨夜、テレビのニュース番組で、まるで中国のように霧がかった熊本市の映像を見て驚きました。

 

上空から写した熊本城もぼんやりとしており、余程ひどかった様子ですが、

 

昨日の日中は県内を車で走り回っていたはずなのに、渦中にいると気づかないものですね。

 

 

重度の花粉症持ちの私には、中国からの黄砂に引き続き勘弁して欲しいPM2.5。

 

 

PM2.5は粒径が非常に小さいため(髪の毛の太さの1/30程度)、肺の奥深くまで入りやすく、肺がん、呼吸系への影響に加え、循環器系への影響が懸念されています。

 

 

PM2.5対策として自分で出来ることは、

 

・マスク

・うがい

・空気清浄機

 

あたりでしょうか。

 

 

マスクをしても、PM2.5は意味がない、全ての人に影響があるとは言えないので不安をあおりすぎている、などの話も耳に入る。

 

 

正確な情報提供をしてもらいたいものです。

20歳代女性のお客様
2013年3月4日

拡大

 

[Q1]
数多くの探偵事務所がある中当社を選んだ理由は?

 

[A1]
料金がわかりやすかった。

 

[Q2]
当社の仕事ぶり、対応はどうでしたか?


[A2]
連絡が多く、安心できました。

 

[Q3]
調査前と調査後のお気持ちにどのような変化がありましたか?

 

[A3]

やっと同じ土俵にたてて対等に主人と話せすっきりしました。

 

[Q4]
同じような悩みをかかえている人たちに、一言おねがいします!

 

[A4]
真実を知る事で、対応もわかると思います。時期を見計らっての調査をおすすめします。

 

 

お客様へ

当初のご相談の時には、ご主人の「所在調査」でお受けした案件でしたが、

調査を実施する中で、交際する女性が発覚し、想定外の結果に動揺された時期もありましたね。

最悪の場合の「離婚」に備え、当社で資料を作成し、問題解決のお手伝いをしましたが、

最終的にお客様のご意向どおりに問題が片付きましたので安心しました。

「調査をして良かった。」と最後に言ってくださり、私たちも励みになります。

今後も応援しています!

 

 1 2 Next>>
gototop